ドラマ

ようこそ、わが家へ|ニット帽の男の正体は!?結末が凄く気になる

saigo favicon嵐の相場雅紀くん主演のドラマ
『ようこそ、わが家へ』
怖面白いね!

 

ookubo-2前情報なしてドラマ見たから、
「ようこそ~♪」
っていうからには明るいストーリーだと思ってたけど、
なんともミステリアスなドラマだね!

 

saigo faviconじゃっど、じゃっど!
(そうですよ)


スポンサーリンク

 

saigo favicon
争い事を避けてきた健太
駅のホームで割り込みを注意したことから、
自宅への嫌がらせが始まったでごわす。花壇荒らされたり、
瀕死の猫がポストに入れられたり、
ピザが大量に届いたり・・・。

健太を家まで追いかけるところマジ怖かったぁ。

お父さんが銀行員を務める倉田太一(寺尾聰)
~上司と険悪なムード

お母さんが陶芸教室に通う専業主婦・倉田珪子(南果歩)
~陶芸教室の先生に好意を寄せれらる

デザイナーとして独立した倉田健太(相場雅紀)
~出入りしている出版社の連中は一体何者か?

妹が大学生の倉田七菜(有村架純)
~元彼からのストーカー、友達の万里江もなんだか怪しい!?

家族みんなそれぞれでの場所で色々な人間関係があるね^^;
ドラマを見たとき、

秀吉と家康じゃん!!

 

って思ったのは、
おいどんだけじゃないはず・・・。

どういうことかというと、

上司の真瀬部長を演じているのが
竹中直人さん。

前作の大河ドラマ『軍師 官兵衛』で、
竹中直人さんが豊臣秀吉を演じていて、
寺尾聰さんが徳川家康を演じていたでごわす!

ieyaus_hideyoshi

 

秀吉と家康も微妙な関係だったけど、
「ようこそ、わが家」でも
倉田部長(寺尾聰)と
真瀬部長(竹中直人)は
何かとうまくいかず・・・。


スポンサーリンク

 

さて、

倉田家に嫌がらせをしている犯人は誰なのか!?
健汰を追いかけたニット帽の男は誰なのか!?

 

ネットで騒がれているでごわす。。

 

健太が駅のホームで注意したニット帽の男か!?
父・太一の会社関係の人間か!?
母・珪子が通う陶芸関係者か!?
それとも妹・七菜の大学の仲間か!?

 

最後まで目が離せんど!!!

 


スポンサーリンク