TV

西郷隆文(陶芸家)の先祖は西郷隆盛!二人の画像を見比べてみたらそっくり!

陶芸家の西郷隆文さんが、
7時にあいましょうって番組に西郷隆盛さんのひ孫として出演するみたいです。

ひ孫の出演に対して、
西郷隆盛さんはどう思ってるんでしょうかね?
話を聞いてみましょうか♪

 


スポンサーリンク




『7時にあいましょう』に西郷隆文が出演!

 

saigo faviconおいどんのひ孫の隆文が、
テレビに出るみたいじゃっど!w

 

ookubo-2あらまぁ!
あの隆文どんがね!
どげな番組じゃろかい??

 

saigo favicon11月21日(月)放送のTBS「7時にあいましょう」
って番組で、
真田幸村、明智光秀の子孫と一緒に出演するみたいだよ。
2018年の大河ドラマはおいどんが主役だから、
おいどんの注目も上がってきてるねー。
ひ孫の隆文がテレビに出ておいどんの事をどげな風にしゃべるか
気になって気になって仕方がなか。

 

おいどん(西郷隆盛)と隆文と関係を説明すると、

おいどんと2番目の妻・愛子(愛加奈)の間に西郷菊次郎(初代京都市長)が生まれて、

菊次郎の四男が西郷隆泰。

隆泰の長男が西郷隆文でごわす。
今は、陶芸家としてて活躍してて、
講演会も各地で行っているみたいだね。
朝鮮出兵の時に島津義弘公が朝鮮の陶工を連れて帰ったのが、
薩摩焼の始まりじゃっど。

 

おいどんたちが徳川幕府を倒そうと必死になっている時に、
パリで万博が開かれたんだけど、
その時、薩摩焼も出品されてて、
当時のパリの人たちから評価が凄く高かったみたいだよ。

そんな鹿児島の伝統工芸を
おいどんのひ孫が受け継いでくれて、
ひいじいちゃんとして誇りに思うよ。


スポンサーリンク




 

隆盛と隆文はそっくり!?

saigo favicon世間一般のおいどんのイメージとして、

体がデカイ、眉毛が太い、目がギョロっとしてる

って思われてるけど、
おいどんは写真が大っきらいだったから、
肖像画として残っているのは、
おいどんの弟・従道を参考にして書いたから
あまりアテにならんど。w

上野にある銅像だって、
おいどんの3番目の妻・糸子が、
「こげなおひとではなかっ!」って叫んだ程だからね。

一番おいどんの事を知ってるのはおはん(あなた)じゃっで、
隆文どんと似ちょっかジャッジをしてくいやんせ。

▼西郷隆盛
saigou-takamori
出典:http://www.saigo-takamori.net/archives/21

 

▼西郷隆文
takahumi-saigou
出典:http://keitencafe.jp/

 

ookubo-2角刈りの額のあたりとか、
眉毛の太さ、耳の大きさ、
そっくりじゃっど!
おはんの濃いDNAが脈々と受け継がれているでごわす。

 

saigo faviconそれを聞いておいどんは安心したでごわす。

 


スポンサーリンク