大河ドラマ

鎌倉殿13人/千世ちよ(源実朝の正室)は誰が演じてる!?

西郷どん
西郷どん
大河ドラマ『鎌倉殿の13人』も終盤にさしかかってきて面白くなってきたでごわすね!^^
大久保どん
大久保どん
北条と比企の権力争いが済んだと思ったら、畠山重忠(演:中川大志)と北条時政(演:坂東彌十郎)が武蔵国を巡って対立しようとしているでごわすね。
西郷どん
西郷どん
時政は、息子でこのドラマの主人公・北条義時(演:小栗旬)との確執も深まってきてるね。これからの展開が楽しみでごわすよ。

鎌倉としては、朝廷とのつながりを強化したいところだけど、源実朝(演:柿澤勇人)がいよいよ正室を朝廷から迎えるところでごわすね。その正室・千世を演じているのが誰か気になったので調べてみたでごわすよ!^^


スポンサーリンク



鎌倉殿の13人/千世(ちよ)

千世を演じるのが誰かを説明する前に、千世がいったいどんな人だったのかを調べてみました。

千世は、後鳥羽上皇(演:尾上松也)のいとこにあたります。千世の父親は坊門信隆で、その信隆の妹・坊門殖子が、後鳥羽上皇の母親にあたります。この坊門家は、藤原家の流れをくむ平安時代後期の公家の名家で、天皇家とも深い繋がりがあります。

京都との繋がりを持ちたかった源氏は、そんな千世を三代目鎌倉殿・源実朝の御台所(正室)と迎え入れます。

しかし、源実朝が、兄の頼家の子・公暁(こうぎょう)に殺害されます。

その後、千世は出家して、西八条禅尼(にしはちじょうぜんに)と名を改めます。

西郷どん
西郷どん
公家出身として武家に嫁いだと思ったら、主人である実朝が殺害されて、千世も色々と大変でごわすなぁ・・・。それにしても、2代目鎌倉殿・頼家も殺害されるし、『いい国つくろう鎌倉幕府』って社会で習ったけど、実はそうじゃなかったでごわすね(;^_^A まぁ、当事者たちはいい国を目指してたんだろうけど、血なまぐさい世の中だったでごわすね・・・。って幕末もそんな感じだったからあまり言えないけどねw


スポンサーリンク



千世役の加藤小夏さんについて

 

加藤小夏ってこんな人

✅女優・モデル

✅愛称 こなぴー

✅東京都出身

✅1999年6月26日生まれ(23歳)
(2022年9月時点)

✅大河ドラマ初出演

✅主な作品:ドラマ『4分間のマリーゴールド』『年下彼氏』『警視庁・捜査一課長』

西郷どん
西郷どん
子供の頃からダンスを習っているだけあって、キレッキレでごわすね!
大久保どん
大久保どん
まだ若いし、色んなドラマやCMに出ていて、大河ドラマ出演をきっかけに、これからもっと注目される女優さんになってほしいでごわすね♪


スポンサーリンク